2018年10月4日(木)6時18分頃、品川バスターミナル(東京)21時30分発

川島(徳島)行きの高速バスが、高速鳴門バスストップ発車後、

降車希望のお申し出があったことで、バス専用レーン内において、

約100m後退するという事案が発生いたしました。

幸いにも他の車両との接触事故などはございませんでしたが、

ご乗車のお客様にはご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

あわせて、関係各位にご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

 弊社では、今後このようなことが起こらないよう再発の防止、安全運転の徹底に取り組んで参ります。

 

徳島バス株式会社